ブログ

反り腰について

2021.02.05

反り腰について

今回は多くの方が悩んでいる反り腰について紹介をしていきます。

 
・姿勢を良くしようと背筋を伸ばすと腰が痛くなる。
・X脚や内またのクセがある。
・仰向けで寝ると腰が痛くて寝れない。
 

こういったことに見覚えがある方は、ぜひご参考になればと思います。

反り腰はどんな状態?

反り腰とは、腰が正常の状態よりも反ってしまっている状態のことを言います。
通常の姿勢では、腰はなだらかに反っている状態が好ましいです。 上半身の負担を分散させる効果があるからです。
なにかしらの原因により、身体がバランスをとるために必要以上に腰が反らされます。

 

例えば、仰向けに寝た時に腰が痛むことがよくあります。
普段から反られている腰は、仰向けになった際に重力で腰が落ち込んでいき、強制的に伸ばされます。
 
背中、腰、股関節に柔軟性があれば、しなやかに腰が伸ばされ痛みもありません。
腰回りが硬いと、無理やり腰が伸ばされることになり、痛みを引き起こします。

原因

原因は、

・股関節の筋力低下、可動域が狭い。
・猫背による背中の上部が固くなっている。
・踵が高い靴(ヒールなど)履き強制される。
・中腰や前傾姿勢での時間が長い。
・腹筋に力が入りにくくなっている。

 

など、多種多様に出てきます。
自分が反り腰の自覚がある方は、あらかじめ姿勢や身体の柔軟性、履物に気をつけていきましょう。

対処法

反り腰によって日常生活に強く痛みを感じているのであれば 筋肉を和らげる”治療マッサージ”や、
関節を矯正する”整体”によって痛みが楽になります。 痛みを緩和した後に、今までと同じ体の使い方をしてしまい、繰り返しでることも多いです。
反り腰は”体の使い方が偏っている”場合が多いと感じます。 ストレッチやエクササイズによりバランスをとっていきたいです。

徳重治療院
お問い合わせ・ご予約
  • 平日

    9:00~14:00
    16:00~20:00

  • 土日

    9:00~18:00

  • 休診日

    木曜日・祝日

〒458-0852
名古屋市緑区元徳重2丁目1111番地 プレミス1B
徳重治療院Facebook

<アクセス情報>
地下鉄「徳重駅」より徒歩8分
駐車場7台完備

診療時間

診療時間

早マークについては土・日は営業時間が【9:00 ~ 18:00】です。

※受付時間は終了30分前までとなります。

さくらリーバスグループ

ほねつぎ・マッサージ・はり・きゅう・整体
アロマ・インソール療法・メディカル美容

総合治療院

さくらリバース治療院 瑞穂

名古屋市瑞穂区佐渡町1-23-1
tel:052-852-6789

さくらリバース治療院 高針

名古屋市名東区牧の原1-1512
tel:052-701-0789

さくらリバース治療院 星ヶ丘

名古屋市千種区井上町50-5
tel:052-783-2225

訪問鍼灸リハビリマッサージ

訪問鍼灸リハビリマッサージ在宅事業部

名古屋市瑞穂区佐渡町1-12-4
tel:052-852-7723

デイサービス

リハビリデイサ-ビスさくらリバース瑞穂通り

名古屋市瑞穂区神前町2-23
tel:052-852-7890

リラクゼーションスペース さくらリバース

リラクゼーションスペース さくらリバース

名古屋市名東区牧の原1-1512
tel:052-701-0789

さくらリバースグループ(総合治療院)

徳重治療院

名古屋市緑区元徳重2丁目1111番地プレミス1B
tel:052-876-0701

さくらリバース治療院 佐世保院

長崎県佐世保市城山町6−9
tel:0956-42-1010

訪問鍼灸リハビリマッサージ ゆとりこ治療院

愛知県瀬戸市高根町2-28メゾン共栄105
tel:0561-65-5410

TOP